岡山県の介護・シニア・情報ポータルサイト「介護ん!」

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. 介護現場のドキュメンタリー映画『ただいま それぞれの居場所』

介護現場のドキュメンタリー映画『ただいま それぞれの居場所』 岡山では6月19日(土)〜25日(金)シネマ・クレール丸の内にて1週間限定公開

ドキュメンタリー映画『ただいま それぞれの居場所』
岡山:シネマ・クレール丸の内での公開決定!!
6月19日(土)〜6月25日(金)、1週間限定公開です。
どうかお見逃しなく!!


【作品紹介】

2000年4月1日の介護保険制度開始以降、介護サービスの数は急激に増えました。
しかしその一方で、介護を必要としながらも、制度の枠組から漏れてしまう人々も多くいる現状があります。
そうした中、現在の画一的な介護サービスの在り方にレンマを感じ、自ら理想とする介護を実現させようと施設・事業所を立ち上げた人たちがいます。
人手不足や低賃金などの問題ばかりが取り上げられがちな介護の現場ですが、映画は、利用者やその 家族と深くかかわることを望み、日夜奮闘する施設のスタッフたちの姿を映しだしていきます。そして、いくつもの人生の最後の季節、生と死のあわいに向き合い続ける日々が、スタッフそれぞれの哲学を育んでいきます。
登場するのは、「元気な亀さん」(坂戸市)、「いしいさん家」(千葉市)、「井戸端げんき」(木更津市)、「優人」(京都)。
制度とシステム、医療と介護、家族と社会。その挟間をさまよい続け、ようやく見つけたそれぞれの居場所を見つめます。


●関連サイト

■介護ん!サイト内検索



リンクについて

■介護ん!応援隊

介護ん!の活動を応援して くださっている方々です。 ぜひご訪問ください。