岡山県の介護・シニア・情報ポータルサイト「介護ん!」

  1. ホーム >
  2. 介護施設を探す >
  3. 取材した介護施設一覧 >
  4. デイサービスセンターえがお

デイサービスセンターえがお

デイサービス

認知症の方のご家族に笑顔が戻る介護を

管理者から皆様へ (特徴や方針・理念など)

管理者から皆様へ(特色・理念・方針など)
代表の小野比登美さん(右後ろ)と
スタッフの皆さん
「認知症で困っている」「入浴で困っている」― ご家族のそういった困り事に付き添った介護をします。
特に認知症の対応には力をいれています。
ここに来られた認知症の方は、1か月も経たない間に落ち着いてきます。入浴を受け付けなかった方が、入れるようになります。食事のできなかった方が、食べて元気になります。

施設の外観と周辺環境

建物の概観と周辺環境

JR西阿知駅から北東へ約1.5qの新しい住宅造成地にあります。公民館か集会場のような外観の2階建てで、1階部分のみを使っています。建物の前には花壇があり、色とりどりの花が迎えてくれます。
付近に住宅街はありますが、隣接した民家はありません。
施設が面する道は、イオンモール倉敷の南側を走る大通り(県道60号線)が延長されるべく、2010年3月現在、工事中です。2010年内に船穂橋まで開通する見込みです。

室内の様子

室内の様子

白い壁と天井、明るめの木目の床に、木のテーブルと椅子が置かれ、教室か集会場といった雰囲気です。南側の大きな窓からの採光が、室内をより明るくしています。床暖房になっているので、冬でも暖かく過ごせます。
3卓ある大きめの4人掛けテーブルは、食事やレクリエーションに合わせて、その都度、配置を変えます。
建物内は段差のないバリアフリーです。

部屋の南側の一角にある、アコーディオンで仕切られた静養スペースでは、布団を敷いて横になれます。日光浴も楽しめます。

おむつ交換や、認知症の人が不穏になった時などに休めるよう、浴室の脱衣所を広くして介護用ベッドを1台置いています。

風呂・トイレや設備

風呂・トイレなどの施設 お風呂は2つあり、個別入浴です。隣り合わせの配置で、内側のドアでつながります。通常の介助や緊急時などのスタッフ対応をやりやすくするためです。片方のお風呂は全介助用です。
月に10日間程度、みかん湯、桜湯、菖蒲湯、ゆず湯など季節の花や果物の湯を月替わりで入れて、ご利用者様全員に入浴を楽しんでいただけるようにしています。

トイレは2箇所。お風呂同様、隣り合わせで、内側のドアでつながります。どちらも車いす対応の洋式便座です。

食事

食事
地産地消にこだわり、旬の野菜を中心とした料理を、陶器の食器で出します。
特に、七草粥やクリスマスなど月1回の行事の日は、昼食・おやつともに力を入れます。

調理はスタッフが交代で担当し、各人の身体の状態に合わせた食事はもちろん、嫌いなものは出さないようにするなど、好き嫌いにも対応します。

献立は週単位で作りますが、野菜をいただいた時など、その時の材料で変更することがあります。よってご家族へは、実際の料理を写真入りで日別にまとめた「食事カレンダー」を、1ヶ月終わってから渡します。

おやつは1回、14時半からです。

レクリエーションやイベント(アクティビティ)

レクリエーションやイベント

レクリエーションやイベント

牛乳パックやペットボトル、食品トレー、段ボールや広告チラシなどの廃材を使った遊びをします。
例えば、ペットボトルに水を入れてボーリングのピンにしたり、写真のように、牛乳パックでエアホッケーもどきのゲームをしたりします。
広告チラシをくるくる巻いて棒状にしたものを編み込んでカゴなどを作る「あんでるせん手芸」もやります。

また、太極拳、ハーモニカ、琴、三味線などは、ボランティア講師に指導してもらい、楽しみます。

天気の良い日には、500mほどの所にある定光寺まで散歩に行きます。吉備路などへ車で出かけることもあります。

節分やお雛祭り、七夕、クリスマスなど季節の行事に合わせて、ご利用者様の誕生会を毎月実施しています。

その他

その他

その他
施設内は、あんでるせん手芸で作られたものがたくさんあります。
ちなみに「あんでるせん」とは、
  「編んで→あんでる」+「染める→染(せん)」
から名付けられました。

玄関を入ると、まるでお出迎えをしてくれるみたいに、正面の壁にスタッフの笑顔が飾られています(上の写真)。
風船ゲームでは、大きなかごが大活躍です(下の写真)。

その他、写真立てや小物入れから、のれんに至るまで、様々な作品が目に入ってきます。


編集後記

認知症の周辺症状や、食べない・入浴したがらないなどの健康・衛生面でお困りのご家族にとって、良い方向を見い出せるでしょう。

(写真:鋤柄佳則、井上きよみ   文章:来島美和子、井上きよみ)

種別デイサービス
事業所名デイサービスセンターえがお(デイサービスセンターエガオ)
管理者亀井 裕事業所番号3370205324
所在地〒710-0807岡山県倉敷市西阿知町378−5
電話086-476-6110FAX086-476-6125
ホームページ
E-mailegao2525@arrow.ocn.ne.jp
法人名称合同会社 ひじり
営業日・休み
×
その他の休業日:12月31日〜1月3日
サービス提供時間09:30〜16:00
延長対応 :16:00〜19:30
17:30〜18:30分 50円
18:30〜19:30分 100円
定員10名
サービス提供実施地域倉敷市内
送迎と範囲あり
スタッフ数常勤: 3名、 パート等:4名
資格保有者介護福祉士、看護師、介護支援専門員、ヘルパー2級、社会福祉士
おおよその利用者の状況年齢分布60代〜90代(中心は80代)
男女比男2:女7
要介護度要支援1〜要介護4 (中心は要介護度2)
その他費用食費500円(おやつ:100円)
娯楽費等0円
おむつ代実費
オープン年月日2008年9月1日
信教なし
併設事業所
同一法人の他事業所
協力医療機関等
体験・見学あり
行政サイド情報ページWAM NET 介護事業者情報  ・  岡山県 介護サービス情報公表システム
取材日:2010年3月22日、更新日:2011年2月18日


■介護ん!サイト内検索



リンクについて

■介護ん!応援隊

介護ん!の活動を応援して くださっている方々です。 ぜひご訪問ください。